第1回馬場委員会開催

 4月18日(水)、春の東京開催を前に、平成30年度第1回馬場委員会が開催されました。当日は馬場委員(天白泰司委員長、石橋和夫副委員長、髙橋修身委員、服部健太郎委員)、日本調教師会馬場保全委員(金成貴史副委員長、田島俊明委員)、日本騎手クラブ馬場保全委員(田中勝春委員長、山本康志委員)および、東京競馬場、美浦トレーニング・センターのJRA職員が出席しました。

 委員会では、まず東京競馬場馬場造園課より、馬場管理の概要について説明がありました。大雨の影響を受けることが多かった昨年の4回東京開催、ならびに積雪と記録的な低温に見舞われた今年の1回東京開催について、天候が馬場に与えた影響と、その後の補修内容について報告がありました。続いて、美浦トレーニング・センター診療所より、前年の各競馬場、美浦トレーニング・センターにおける事故概況についての報告がありました。

 その後、出席者全員で芝コースを視察し、芝の生育状況を確認しました。
20180418baba1.jpg
20180418baba2.jpg
20180418baba3.jpg
20180418baba7.jpg
20180418baba4.jpg
20180418baba6.jpg